Microsoft Embedded

Authorized Subcontractor登録について

Windows Embedded/IoT製品のライセンスをご購入いただく前には、米Microsoft社とのOEMCLA契約締結が必要になります。
このページでは、OEMCLA契約の付加内容であるAuthorized Subcontractor登録の概要説明および登録方法をご案内します。

Authorized Subcontractor(以下、AS)とは

ASとは、OEMが業務を委託し、OEMに代わって業務を行う第三者法人です。
OEMがOEMCLAに関わる秘密情報(OPK、Product Keyなど)を第三者法人とやりとりするために、第三者法人をASとして登録する必要があります。

ASの権利

OEMに代わって、下記を行うことが可能です。
 ・イメージ/アプリケーション/ドライバの評価/開発
 ・OSインストール
 ・製品出荷 
 ・ライセンスを購入
 ・リカバリイメージ作成 など

登録では、OEMがASにライセンスに関わる各種業務を委託するための登録とMicrosoft社の
承認取得が必要です。
登録と合わせて、2社間で再許諾契約を締結する必要があります。
内容の詳細は、OEMCLA本文をご確認ください。

AS登録プロセス

プロセス1

再許諾契約を締結するために、以下の再許諾契約サンプルリクエストフォームより内容をご送信ください。

プロセス2

弊社で入力内容の確認後、担当営業より再許諾契約サンプルをお送りします。
内容をご確認の上、OEM-ASの2社間で締結してください。
※ビジネス内容により、ご要望にお応えできない場合がございますので、予めご了承ください。

プロセス3

こちらの AS入力フォームより、内容を送信下さい。

プロセス4

弊社がAS情報を契約専用サイトへ入力後、Microsoftより OEMご担当者様にメールが届きます。
メール内の”Click here”というリンクから内容をご確認の上、”Submit for Review”をクリックしてください。
別途メールでお送りする参考資料を参照し、登録を進めてください。

プロセス5

Microsoftより承認されますと登録は完了です。

再許諾契約サンプルリクエストフォーム

下記のフォームに記載の上、送信ボタンをクリックしてください。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
は必須項目です。弊社経由で締結して頂いたOEMCLAのみ対象です。

    会社情報
    会社名
    氏名 氏: 名:
    Emailアドレス
    電話番号
    アプリケーション名
    採用検討しているOS
    OEMCLA Number
    弊社担当
    その他・ご要望等
    表示された文字を入力してください。

    captcha

    ※ビジネス内容により、ご要望にお応えできない場合がございますので、予めご了承下さい。

     

    OEMCLA、AS関連コンテンツ

    OEMCLAに関連する他内容については、下記をご確認下さい。

    メール・お電話でのお問い合わせ

    何かございましたら、下記までお問い合わせ下さい。