Microsoft Embedded

OPK/開発ツールキットでOS開発

OPKとは

Microsoft の Embedded 製品では、システムに OS をプリインストールした状態で製品出荷を行う必要があります。
OPK とは、OEM Pre-Installation Kit の略で、製品インストール用の OS イメージを作成するためのキットになります。

OEMCLA契約締結後に、OPKを入手することが可能になり、下記の2種類の入手形態がございますが、(ソフトウェアとして)どちらも内容は同じです。OPK は、搭載する OS 製品、言語等によって必要なOPKや枚数が異なり、適切なものを使用する必要がございます。

OPK入手方法

 1、電子OPK ダウンロード(無償) マイクロソフト社サポートサイトよりダウンロードすることが可能です。
ダウンロードを行うには、サポートサイトのアカウント取得 / アカウント管理などを行う必要がございます。

詳細は下記ページに記載しております。(パスワード認証ページ)
電子OPKダウンロード方法

本詳細ページは、Microsoft社とのOEMCLA契約をお持ちのOEM様のみへのご案内となります。
アクセス希望のOEM様は、貴社のPrimary Contactへ確認いただき、弊社営業担当までご連絡下さい。
ご連絡いただき、確認が取れたのち、パスワードをご連絡いたします。
不明あれば、ページ下部のメールアドレスへお問い合わせ下さい。
 2、弊社から購入(有償) 弊社経由で締結して頂いたOEMCLAをお持ちのOEM様は、下記フォームよりリクエスト下さい。

OPK見積リクエストフォーム

    下記のフォームに記載の上、送信ボタンをクリックしてください。
    確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
    は必須項目です。例に沿って半角英語 or 日本語で入力下さい。

    弊社経由で締結して頂いたOEMCLAおよび、弊社とのビジネスがあるOEM様のみを対象としております。
    リクエスト頂いたのち、弊社営業よりビジネス確認の上、ご連絡いたします。
    ビジネス内容により、ご要望にお応えできない場合がございますので、予めご了承下さい。

    OEM情報
    OEM名 EN

    JP

    氏名 氏:  名:
    送付先住所

    Emailアドレス
    電話番号
    OEMCLA Number
    正しいOEMCLA Numberを入力下さい
    OEMご担当者様
    (Primary Contact)
     
    アプリケーション
    OPK/開発ツールキット

    リクエストOS
    OS
    32bit/x64
    言語
    その他言語:
    サーバOSエディション:
    その他OS:

     ※32bit/x64は、選択OSにより異なります
     ※お渡しできる目安時期:リクエスト受領後、約4週間
     ※FES:For Embedded Systems

    貴社担当
    その他・ご要望等
    表示された文字を入力してください
    captcha


    お問い合わせ

    何かございましたら、下記までお問い合わせ下さい。