ネットワーク製品

Netronome

2003年にスタートした米Netronome 社は、Intel® からIXP28xx のライセンスを受けネットワークフロープロセッサ製品NFP-3200 シリーズを最初にリリースし、現在はNFP-4000/6000シリーズをリリースしています。これらの技術をもとに、SDN(Software-Defined Network)や NFV (Network Function Virtualization) に対応した Agilio-CX / Agilio-LX インテリジェントサーバアダプタ製品をご提供させていただいております。これらの製品は、Open vSwitch のアクセラレーション/オフロードを実施することにより、サーバベースのネットワーク処理性能を向上し、Open vSwitch処理に使用していたCPUコアのリソースを解放することができます。また、VirtualFunction インターフェースを経由して、仮想マシンに対しても高速にデータの受け渡しが可能です。キャリアネットワークやデータセンタ向けに今後必須となる高速なパケット処理(10G/25G/40G/50G/100G)に対応した製品です。(50G/100G 製品に関しては今後提供予定です)

Agilio-CX インテリジェントサーバアダプタ

Agilio-CX インテリジェントサーバアダプタ

Agilio-CX インテリジェントサーバアダプタは、クラウドの Compute Node などに搭載し、ネットワークの終端としてパケットを物理サーバやサーバ上の仮想マシンなどに転送する用途向けにデザインされています。 Agilio-CX には、現在 40G x 1 port(QSFP)、40G x 2 port(QSFP)、10G x 2 port(SFP+)、25G x 2 port(SFP28) の製品ラインナップがあり、 今後 50G/100G の製品をラインナップする予定です。

Agilio-CX製品仕様

項目 Agilio-CX 1x40GbE Agilio-CX 2x40GbE Agilio-CX 2x10GbE Agilio-CX 2x25GbE
搭載
インターフェース
1-port 40GbE, QSFP 2-port 40GbE, QSFP 2-port 10GbE, SFP+ 2-port 25GbE, SFP28
メモリ Up to 2GB DDR3 onboard memory
プロセッサ NFP-4000 Processor
対応 OS Red Hat Enterprise Linux (RHEL), CentOS, Ubuntu
ハイパーバイザ Linux KVM
コネクティビティ インターフェースを 10G に設定することにより、ブレークアウトケーブルで QSFP(40G) から SFP+(4x10G) に接続可能    

Agilio-LX インテリジェントサーバアダプタ

Agilio-CX インテリジェントサーバアダプタ

Agilio-LX インテリジェントサーバアダプタは、クラウドの Service Node などに搭載してファイヤウォール、ロードバランス制御を行ったり、VLAN/VXLAN トンネルのエンドポイントとして encapsulation/decapsulation を処理する用途向けにデザインされています。 Agilio-LX には、現在 40G x 2 port(QSFP)、100G x 1 port (CXP) があります。

Agilio-LX製品仕様

項目 Agilio-LX 2×40 GbE Agilio-LX 1×100 GbE
搭載
インターフェース
2-port 40GbE, QSFP 1-port 100GbE, CXP
メモリ 8GB of DDR3 DRAM @1866 Mhz w/ ECC
プロセッサ NFP-6480 Processor
PCle
インターフェース
(2) Gen 3×8
対応 OS Red Hat Enterprise Linux (RHEL), CentOS, Ubuntu
ハイパーバイザ Linux KVM
コネクティビティ 設定によりインターフェースを 10G に切り替えることにより、 ブレークアウトケーブルで QSFP(40G) から SFP+(4x10G) に接続可能 設定によりインターフェースを 10G に切り替えることにより、 ブレークアウトケーブルで CXP(100G) から SFP+(10x10G) に接続可能

Netronome/Supermicroバリデーション済サーバ [Supermicro SYS-6028U-TR4] 詳細はお問合せください。
弊社推奨サーバ [Supermicro SYS-1018D-FRN8T] 詳細はお問合せください。

Agilio OVS Software

Agilio OVS Software

Agilio OVS Softwareは、 Agilio インテリジェントサーバアダプタと組み合わせて動作するOpen vSwitch ソフトウェアです。Open vSwitch のデータプレーンをカード側にオフロードして処理することにより、サーバ側のCPU負荷を低減し、CPUリソースをアプリケーションなどの本来の用途に使用することができ、結果としてより低コストで高速のネットワーク処理が可能となります。

Agilio OVS Firewall Software

Agilio OVS Software

Agilio OVS Firewall Softwareは、 Agilio インテリジェントサーバアダプタと組み合わせて動作するOpen vSwitch ソフトウェアである Agilio OVS に Firewall 機能を追加した製品です。Agilio OVS に Connection Tracking (ConnTrack) 機能を追加することにより、コネクションのステート遷移をチェックしてパケットの取り扱いを決定することができます。このため、ポートスキャンやDDoS攻撃など、 ステートを無視して送付されてくるパケットをホストCPU側の負荷なくドロップさせることが可能です。本ソフトウェアは、Agilio OVS と同じく、Open vSwitch のデータプレーンをカード側にオフロードして処理することが可能です。

Agilio vRouter Software

Agilio OVS Software

Agilio vRouter Softwareは、 Agilio インテリジェントサーバアダプタと組み合わせて動作するContrail vRouter ソフトウェアです。Linux Kernel が持っている vRouter データパスをカード側にシームレスにオフロードして処理することにより、Contrail コントローラや他の vRouter サブシステムと協調しつつ、高速でのパケット処理を行なうことが可能となります。

なお、製品の詳細、価格等に関してはお問い合わせください。

メール・お電話でのお問い合わせ

何かございましたら、下記までお問い合わせ下さい。