採用情報

採用情報

営業職インタビュー

2017年入社 企業向けソリューション営業 T・Nさん

■ 岡谷エレクトロニクスに入社を決めた理由は何ですか?

「ヒトの温かさ」が入社を決めた理由です。 正直、就職活動では多くの企業説明会・選考に参加しましたが、参加者を「多くの学生の一人」としてではなく、「個」として接してくれたのが岡谷エレクトロニクスでした。

当初は漠然と「人と接して自分で勝負をする営業がいいな」と考えていましたが、就職活動を進めていくうちに「商社」の 仕事に興味を持つようになりました。

目の前にある商品に自分自身の知識・スキルを総動員して、相手にとって付加価値を付けられるのか、 その実力が試される仕事こそ「ヒト勝負」の仕事。この仕事だからこそ、「人間力」を高め続けられると感じました。 これから続く社会人としての人生、共に働く「ヒト」こそ重要だと思い、就活中はよく人間観察をしていました。

岡谷エレクトロニクスでは説明会・選考関わる方たちがとても親身に話を聞いてくれたり、次の選考に臨むアドバイスをくれたり… 本当に心強かったとのと同時に、入社してからもこの人たちと働けば、成長し続けられると感じ入社を決めました。

■ 入社して大変だったこととそれをどう乗り越えてきましたか? やりがいは?

扱う商品やその商品を製造・販売している会社についての知識を深めることが大変でした。というか今も常に勉強中です(笑) 実は僕、入社前は機械オンチといっていいほどコンピュータの知識がなかったんです。ただ、プロとしてお客様に商品をご案内していくには、知識・経験をとにかく増やしていくしかない。経験を得るには時間がかかるからこそ、まずは知識を蓄えようと日々勉強に明け暮れました。

ベースがない分やっぱりどれだけ商品情報を頭に入れても自分の中で理解しきれないこともありました。 その時は先輩方に積極的に聞くようにしています。先輩から聞くことで知識だけでなく、お客様の反応や実際あったエピソードなど 何倍もの気づきを得られるんです。あまりに聞きすぎて、先輩から「またかよ~」と言われることもありますが、 真剣に向き合って教えてくれるのでありがたいですね。

それらを実際のお客様を目の前にしっかりアウトプットできると、顕著にお客様から信頼してもらえることが増えたり、 新規のご依頼をいただけたりもします。心の中で「先輩ありがとうございます」と思いつつ、充実感を感じる瞬間です。

■ 今後の目標・夢について聞かせてください 。

新たな商品や技術を開拓して、その商品をお客様にご案内することです。 自分の成長だけに目を向けるだけでなく、日々関わるお客様からの声からニーズや思いをくみ取ること、世の中の流れに目を向けること新しい技術や商品を自分の力で見つけ出すこと。その価値を会社に発信し会社の成長に貢献していきたいです。

とはいえ、まだまだ現場での経験も浅い分、先輩・他部署の方からいろいろ教えてもらったり学ばせていただいたり「与えられる」ことが 多くあります。今はまず、その一瞬一瞬を一つも無駄にすることなく、全力で吸収して1人前になるのが目標です。 そしてゆくゆくは、今後仲間になる後輩たちに、自分の知識や経験を「与えられる」ような人になっていきたいです。

エントリーサイト

メール・お電話でのお問い合わせ

何かございましたら、下記までお問い合わせ下さい。