電子部品

Ouster社

会社概要

3DデジタルLiDARセンサを普及帯レンジに提供

Ouster社は自社サンフランシスコ工場、およびタイのパートナー工場で3D-LiDARを量産中です。
自社開発のVCSEL、SPAD ASICに部品を集積化することで高性能、軽量、小型、低価格を実現しています。自動運転車のみならず、
ロボット、ドローン、セキュリティ、スマートシティ、交通インフラの分野など、様々な産業シーンにおいて、多数の採用実績を誇ります。

 

 

主な製品ラインナップ

特徴

障害物検知、ロボティクス、自己位置推定、マッピング、セキュリティなど様々な用途に適用可能です。

■小型で軽量、そして低価格
Ouster社独自のVCSELレーザ採用により、光学系を完全デジタル化
部品点数を大幅に削減し、小型/軽量/低価格を実現

■高解像度・広角ビューで撮影可能
高解像度128ch、水平360°超広角ビュー(垂直90°)の3Dデータが
取得可能

■高耐久・屋外使用可能
IP69Kの高い防水/防塵性能を持ち、屋外の厳しい環境下でも使用可能

■3D+2D画像で認識結果を表示
3D点群データの他に、カメラ似の2D画像(反射強度)を取得可能

取り扱い製品

岡谷エレクトロニクスでは、以下の3種のラインナップをご準備しております。

メール・お電話でのお問い合わせ

何かございましたら、下記までお問い合わせ下さい。